OLみずきのきれいになりたいブログ( ´_ゝ`)hyper

ひどいニキビ顔からツルツルきれいなお肌を手に入れました。そんな私が試して効果があった美容法・コスメ・スキンケアをご紹介します。

効果的な目元のケア方法♡きれいな目元になるために

f:id:trick38:20200121104601p:plain
www.instagram.com

目のまわりの皮膚は薄く、とてもデリケートです。

よかれと思っていた目元ケアが逆効果となり、シワを作ったり、悪化させたりする可能性も💦

でも、正しいケアの方法や、ケアに適した化粧品を知っておくことで、きれいな目元を手に入れることができます♡

今回は、私が実際に試してみて効果があった正しい目元ケア方法と、どのような化粧品を使えばよいのかをご紹介します。

 

 

目元のケア方法

目元のシワなどを予防するために効き目のある、正しい目元ケアの方法についてご紹介します。

簡単で基本的なケア方法なので、毎日の生活に取り入れてみてください♡

目元の血行をよくする

血行をよくするために、目元にホットタオルを当ててみましょう

当てるタイミングは、リラックス効果も期待できる就寝前がおすすめです。

肌を温めると毛穴も開くので、ホットタオル後に保湿効果の高い化粧水やクリームを塗るとシワ予防になります

 

紫外線対策

紫外線は乾燥を引き起こし、小ジワの原因になります。

特に皮膚が薄い目元は影響を受けやすいので日焼け止めを塗ったり、紫外線透過率が低いサングラスをするなどして、紫外線対策をしましょう。

 

クレンジング剤と洗顔料を選ぶ

目元のクレンジングや洗顔には、界面活性剤が少ないものを使いましょう

例えば、オイルタイプは洗浄力が強い分、界面活性剤も多いので注意が必要です。

使用時は目元を強くこすらないことがポイントです。

マスカラなどの化粧品もお湯で落とせるものなどを選んだり、できるだけ目元の皮膚に負担をかけないものにしましょう。

 

乾燥対策

肌の乾燥は、放っておくと小ジワやシミの原因になってしまいます。

セラミドやコラーゲン配合の化粧品を使って保湿することが大切です。

 

エクササイズ

目元のたるみは「眼輪筋」と呼ばれる筋肉が衰えることが原因とされています。

眼輪筋の衰えはエクササイズで解消します

エクササイズ方法

①人差し指を目尻に、中指を目頭に当てます。

②そして、視線を斜め上に向けることで、下まぶたが緩むので目元の筋肉を震えさせます。

③これを10回程度くりかえすことで眼輪筋の衰えを予防できます。

 

本気で目元ケアをしたい方は、まずは上の5つの方法を無理のない範囲でやってみてください♡

やるとやらないとでは全然違います。

ただし、ケアする時に注意しなければならないことがあります☝️

 

目元のケア時の注意点

目元ケアについて注意しなければいけないことは2つあります。

目元ケアはやさしく丁寧に

マッサージをする時は、目元の場合は皮膚が薄いため引っ張ったり、強く押したりすると皮膚が伸び、シワ・たるみの原因になってしまいます

また、マッサージの摩擦が肌を傷つけ、水分を保てなくなったり、皮膚の奥のコラーゲン線維や毛細血管にダメージを与えてしまいます。

その結果として、目元にシワができやすくなり、刺激により色素が沈着してクマの原因にもなります。

 

刺激が強いクレンジング剤は使わない

一般的にクレンジング剤には、界面活性剤や添加物が含まれています。

界面活性剤はとても強い洗浄力があるので、アイメイクなどもキレイに落としやすいのです。

ただし、洗浄力が強いと角質層の保湿成分も洗い流してしまうので、使い過ぎには注意をしましょう

 

以上の2つのことを注意して、ケアしてください♡

ケア方法がわかったところで、どんな化粧品を選んだらいいのでしょうか?

 

目元ケアにおすすめの化粧品

目元に多いトラブルは、シワ、たるみ、クマがあげられます。

原因として考えられる「乾燥」は、化粧品でケアすることができます。

皮膚が薄いうえに、ダメージを受けることの多い目元は、乾燥によるトラブルがとても多い所です。

なので、化粧品による目元ケアの大きなポイントとなるのは、目の周りの保湿になります。

血行不良によって青っぽいクマができる方は、血行改善の効果が期待される成分を化粧品で与えるのもよいでしょう。

では、どのような成分を配合した化粧品がいいのでしょうか?

 

目元ケアにおすすめの成分

成分を期待される効果で大きく分けると、3つあります。

保湿を期待できる成分

目元ケアの基本は保湿です。

そのため、肌の潤いを保つ効果を期待できる保湿成分は必須と言えます。

また、細かい小ジワであれば、保湿を心がけるだけでも治ることがあります

代表的な保湿成分はこちらです。


セラミド
ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン

 

コラーゲンを増やす働きを期待できる成分

肌は表皮、真皮、皮下組織の3層に分かれており、主に真皮に肌の弾力やハリを保つコラーゲンやエラスチンなどが存在しています。

深いシワは、真皮のコラーゲンやエラスチンの減少が考えられます。

そのため、真皮のコラーゲンを増やすといったアプローチを期待できる成分を化粧品で補うとよいでしょう。

代表的な成分はこちらです。


・ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビル、APPSなど)
・成長因子(グロスファクター)
・レチノール誘導体

 

血行改善の効果を期待できる成分

クマがある場合、血行不良が原因となっている場合があります。

このような時は、化粧品でも血行を促進する効果を期待できる成分を取り入れるのがおすすめです。

代表的な成分はこちらです。


・FGF(線維芽細胞増殖因子)
・高濃度ビタミンK
・レチノール誘導体

 

以上、代表的な成分をあげました。

 

効果が期待できる成分の化粧品はどれ?

上記の成分の効果が期待できる化粧品として、私がおすすめしたいのはしろ彩セラミドリッチクリーム です。

・保湿を期待できる成分として、天然ヒト型セラミド

・コラーゲンを増やす働きを期待できる成分として、マリンプラセンタ

・血行改善の効果を期待できる成分として、和漢植物エキス

を配合していて、目元ケアにぴったりなクリームなんです。もちろん、顔全体にも効果的♡

詳しい効果や使用方法は、「お肌の内側から潤いしわを改善する♡医学誌にも掲載されたおすすめクリーム」にまとめてみました👇

trick38.hatenablog.com

 

目元ケアまとめ

デリケートな目元のケアは、クリームなどの化粧品選びと正しい方法でのケアの2つがポイントになります。

目元専用の化粧品を選ぶときには、こちらの成分が配合されたものを選ぶようにしましょう。

・保湿成分
・真皮層への働きを期待できる成分
・血行改善を期待できる成分


選んだ後は正しい方法で使い、目元のケア方法でお伝えしました紫外線対策、クレンジングなど保湿以外のスキンケア、目元のたるみ解消のためのエクササイズなども取り入れることをおすすめします。

正しい目元ケア方法を身につけて、きれいな目元になっちゃいましょう♡

 

スキンケアに関する記事一覧

「しみ」対策の記事

trick38.hatenablog.com

「ニキビ」対策の記事

trick38.hatenablog.com

trick38.hatenablog.com

「毛穴」対策の記事

trick38.hatenablog.com

trick38.hatenablog.com

trick38.hatenablog.com

「敏感肌向けスキンケア」の記事

trick38.hatenablog.com

trick38.hatenablog.com

trick38.hatenablog.com